矯正治療例

仙台市の矯正歯科 五橋デンタルクリニック

022-346-7558

仙台市青葉区五橋2-11-1 ショーケー本館ビル 1F
診療時間 10:00〜13:30 15:00〜19:30 土曜9:00〜13:30

あなたの歯並はどのタイプ:矯正治療例

治療例は歯のデコボコになっている叢生、出っ歯などの上顎前突、奥歯で噛んでも前歯に隙間ができる開咬といったような症例ごとに掲載しておりますので、各症例のページへお進み頂きご覧下さい。
ご自分がどのタイプに当てはまるかはご相談下さい。

叢生(そうせい)

叢生

叢生(そうせい)とは、歯が凸凹に生えている状態のことで、「乱杭歯(らんぐいし)」とか「八重歯(やえば)」といったりもします。

過蓋咬合(かがいこうごう)・上顎前突(じょうがくぜんとつ)

過蓋咬合・上顎前突

上顎前突(じょうがくぜんとつ)とは、「出っ歯」とも呼ばれ、上顎の過成長、または、下顎が上顎と比較して奥に引っ込んでいる状態のことです。また、過蓋咬合(かがいこうごう)とは、上の前歯が下の前歯に深く咬み合わさっているものです。

下顎前突(かがくぜんとつ)

下顎前突

下顎前突(かがくぜんとつ)とは、「受け口」とも言い、前歯のかみ合わせが逆なのが特徴です。

開口(かいこう)

開咬

開咬(かいこう)とは、奥歯でしっかり噛んでも前歯が咬み合わずに上下の歯の間が開いてしまう咬み合わせのことです。