仙台の矯正歯科

仙台 矯正歯科 五橋デンタルクリニック

022-346-7558

仙台市青葉区五橋2-11-1 ショーケー本館ビル 1F
診療時間 10:00〜13:30 15:00〜19:30 土曜9:00〜13:30

近況報告

2018年12月11日

 皆様、お久しぶりでございます。更新を怠って早1年半。季節はめぐりいよいよ冬が近づいてきた仙台です。

 近況報告といっても、昨年夏からの振り返りになりますが、大きなところでは昨年の7月2〜4日に神戸で開催された第9回世界インプラント矯正学会(WIOC)に当クリニックのドクター、スタッフ全員で参加し、お勉強してきました。世界中から2000人以上の矯正歯科関係者が参加してインプラント矯正のディスカッションが行われました。そして私も自身の開発した「アバットメントと口蓋スクリューを用いた矯正用アンカーシステム」を発表させて頂きました。

 昨年の12月23日は横浜で開催された顎顔面包括歯科セミナーにて「正中口蓋縫合部アンカレッジシステム用いた非対称な歯の移動」と言うテーマでお話をさせて頂きました。

インプラントアンカー、舌側矯正、セレック等最新の治療技術を駆使した数ケースをプレゼンしましたが、懇親会では沢山のご質問を頂きありがとうございました。

今年に入り、2月、4月はアライナー矯正(インビザライン)で有名な有本先生、篠原先生のオフィースを見学し、インビザライン治療のエッセンスをレクチャーしていただきました。

6月26、27日に仙台国際センターで行われた東北矯正学会は、私達宮城の矯正歯科開業医が主幹で「矯正歯科治療の連携と広がり」という大会テーマのもと2日間の日程を無事終了致しました。

8月27、28日には私の師匠である菅原先生主催の仙台サージェリーファーストサミットに参加。海外トップレベルの矯正歯科医によるレクチャーはとても刺激的でした。

懇親会ではなんとマグロ解体ショーが行われ、海外からのゲストに大評判でした。

そして先月は横浜で行われた日本矯正学会に参加してきました。

私的には大会2日目の嘉ノ海先生の埋伏歯のお話が一番のトピックでした。幸運にも懇親会でさらに詳しくお話を頂くことができ、とても勉強になりました。

今年最後は12月23日に仙台で行われる顎顔面包括歯科セミナーで座長を務めさせていただきます。

以上、まとめて足早に臨床系活動報告を致しました。次回は今年4戦出場したトライアスロン大会にについてお話しします。