矯正歯科治療を行った患者様の声

仙台の矯正歯科 五橋デンタルクリニック

022-346-7558

仙台市青葉区五橋2-11-1 ショーケー本館ビル 1F
診療時間 10:00〜13:30 15:00〜19:30 土曜9:00〜13:30

矯正歯科治療を終えた仙台市内・市外の患者様の声

矯正を通して

S.Tさん

思えば私が歯ならびにコンプレックスを抱きはじめたのは12才頃のことでした。その頃は矯正というものへの恐怖感、器具をつけることへの抵抗も大きく治療にふみきることができず、鏡を見るたび写真を撮るたびに自分の口もとを見てため息をついて過ごしていました。
気付けばあっという間に30代。その頃から見た目だけでなく、将来自分はこの歯並びで口腔内を健康に保つことができるのかという不安も感じるようになりました。歯ならびのよい夫からは矯正なんて気にしすぎ、と言われたりもしましたが、歯ならびが悪いことで今までどんなに苦労しているか諸々と話し納得してもらいました。

最近ではTVや雑誌でも大人の歯科矯正がとりあげられていたので、今からでも遅くないという期待のもと、口コミやインターネットを通して見つけたのがこちらの歯科医院でした。実際に矯正や治療を経験した方の感想やむし歯の治療と矯正を同じ医院でできることなどもポイントだったのですが、実際カウンセリングをお願いした際、これまでの矯正の実例を数多く見せていただいたり、院長先生の丁寧ま説明をうかがい、こちらなら最新の技術の治療を受けることができると感じ安心して矯正をスタートすることができました。

矯正用インプラントを入れる時には不安もありましたが、当日痛みを感じたものの、痛み止めを必要とするほどではなく、又、はずす時もほとんど痛みはなく、あとも残らないぐらいだったので驚きました。
矯正中は覚悟していた通り、口内炎のつらさや食事も大変なものとなりましたが、長年気にしていた歯ならびが少しづつ変わっているという実感につながり耐えることができました。
裏側矯正にしたことで周囲の目を気にしながら過ごすことはほとんどなく、むしろ矯正を始めて少しすると「やせた?」と言われるようになりました。口もとの変化に伴い、あごのラインもシャープになったようで、とてもうれしかったです。

矯正中は虫歯になりやすいという話も聞いていたため、調整中の痛みなのか虫歯による痛みなのか不安になる時もありましたが、都度丁寧に看ていただき痛みが強いときは無理のないよう調整しなおしていただけたことで安心して矯正を続けることができました。

終えてみると矯正装置をつけていたのは予定よりもずっと短い期間、2年弱程度ですんでおり、もっと早く五橋デンタルクリニックさんに出会い、矯正を始めていればよかったと思うほどです。
4月に小学校に入学した息子との写真でも口もとを気にせず思いきり笑顔でカメラにむかえることができました。
苦労するのがあたり前だった食事や歯みがきも今ではとても快適です。
院長先生をはじめ治療に携わって頂いた皆様、本当にありがとうございました。

矯正治療を終えて

H.Cさん

私は幼い頃から歯並びが悪く、食事の時も物が噛みづらいと感じていたのと、笑って歯を見せることにも少し抵抗を感じていました。社会人になったことをきっかけに矯正治療を始めることを決意しました。
裏側矯正にしたので、あまり人に気付かれることなく治療をすることができました。
治療を始めてみると装具を装着していた2年間はあっという間に感じました。装具装着中の痛みもそれほど感じず、少しずつ歯がきれいに並んでいくことが嬉しく感じました。裏側からの矯正だったので、最初はしゃべりづらく、滑舌が悪くなってしまいましたが、慣れてくると問題なくしゃべれるようになりました。

矯正治療を終えて、以前より物が噛みやすくなり、自分のコンプレックスが改善され、笑うことが増えたのではないかと感じています。矯正治療を受けて良かったと思います。
これからも歯を大切にしていきたいと思います。ありがとうございました。

反対咬合

S.Kさん

小さい頃から気になっていた反対咬合のため矯正治療をしようと何件か歯科を受診しましたが、どの先生からも骨格が問題のため審美歯科による治療か外科的手術をしなければ治らないといわれました。手術は怖いため、十分な説明を受けないまま審美歯科での治療を行ったところ、この治療に疑問がわき、途中で中断することとなりました。その後、インターネットで色々と検索したところ五橋デンタルクリニックを見つけました。

先生から治療に関して詳しく説明していただき治療を行うことになりました。
インプラントを埋め込んだり調整後の2〜3日は痛みがあって大変でしたが、終わってみればあっという間の2年強という期間でした。

今後も色々とトラブルが出てくると思いますが、その都度相談させていただきたいと思っております。

私が歯列矯正を始めたのは25歳の時でした

K.Mさん

乳歯から生え変わる時に上の歯が2本生えてこず、前歯にすき間ができていたのが高校生くらいの頃から気になっていました。歯が足りないことが原因かは不明ですが、顔のゆがみが出てきたのもその頃からです。矯正するのは痛そうだし、見た目(矯正中)も気になるし、お金もかかるということで気にはなっていてもずっと放置していました。

友人の結婚式に出席した際、自分の昔の写真等も生いたちビデオに登場し、自分の顔が上手に笑えていない事に気がつきました。口を閉じてる写真が多かったのです。無意識に歯をかくしていたのだと思います。それに気づき働き始めて少しお金も貯まってきたので、矯正を始めました。

矯正中、一番大変だったと感じたのは食事です。固いものは食べられないだろうと思ってはいましたが、はじめは痛みで固いものどころかほとんどのものが食べられず、おかゆのようなものばかり食べていました。徐々に慣れてきてからは食べられるものも増えましたが、葉っぱものの野菜やキノコ類が噛みにくく苦手でした。
しかし自分で鏡で見て前歯のすき間がなくなったことや顔のゆがみが改善されてきたことがわかり、ここまで頑張ってきたのだから途中でやめられないし、良くなっているのだからと信じて耐えてきました。

気になっていた矯正装置も、最初はやはり見た目が気になってマスクをつけていた時期もありましたが、マスクを外しても自分から矯正治療中であることを告げなければ気づかれないことが多く、思っていたより目立たないだと実感しました。
1ヶ月程前、友人にふいに撮られた写真がすごく上手に笑えていて、矯正してよかったなーと思っています。周りからの評判も良く、キレイになったねとほめられたり、仕上がりにすごく満足しています。先生のおかげです。ありがとうございました。

歯列矯正を終えて

A.Oさん

小さい頃から出っ歯が気になっていましたが、目立つ矯正装置を数年つけていなければならないということに抵抗が強く、中々矯正治療をしようと踏み出すことが出来ずにいました。

笑う時はいつもコンプレックスである口元をかくして笑っていましたが20才を過ぎ、やはり人前でも口元を気にせず笑えるようになりたいと思い、矯正歯科を探すようになりました。
数件カウンセリングとして受診しましたが、「裏側矯正は治療に5年以上かかる」と言われたり、「矯正してもサルのような口元になる」と言われたりしました。しかし五橋デンタルクリニックでは佐藤先生のとても分かりやすい説明や治療に対する自信を感じ安心して治療をお願いすることが出来ました。

最初の検査から治療のゴールの歯型を実際に見せて頂けるので2年半の矯正中、一度も不安を感じることなく治療を受けることができました。

現在は矯正装置も外し、口元を気にせずに思いきり笑えています。
本当に佐藤先生に治療をお願いしてよかったという気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

私は2014年4月から五橋デンタルクリニックで歯列矯正始めました

D.Sさん

小学生の頃から前歯が前後にずれてきて、中学生の時にはコンプレックスを感じていました。笑うときは常に口元を手で覆い、出来る限り自分の前歯を他人に見られないように、笑い方や話し方を工夫していました。
そのようにして高校生活を送っていると、私が中学生以前に高校生活に対して思い描いていたような明るく楽しい人間関係を、実際には構築できないことに気づきました。
そこで私は歯列矯正をすることを決意しました。

五橋デンタルクリニックで歯列矯正治療を受けようとした理由は、すでにそこで矯正治療を受け始めていた友人の紹介があったからです。信頼のできる友人であったので、安心して矯正治療を始めることができました。
また、治療を開始する前には先生が、当時の私の歯の状況に基づいた矯正治療の計画、必要な料金などの情報をわかりやすく説明してくださいました。
短い期間で出来るということ、先生の説明が丁寧であったことから、この病院で治療を受けたいと思いました。

当初は治療に要する年数は2年でしたが、21ヶ月で治療を終えることが出来ました。
部活動や受験の関係で適切な間隔で通院できないこともありましたが、早めに終わらせたいという私の要望を聞き入れ、実現してくれた先生にはとても感謝しています。

治療前と現在で最も変わったことは、笑うことを楽しく感じるようになったことです。自然と笑う回数も増え、周囲の人と会話をするのもこれまで以上に楽しくなりました。
笑えるということはとても幸せなことです。矯正治療をしたことで私の人生は大きく変わりました。本当にありがとうございました。

一歩踏み出して

M.Aさん

私にとってきれいな歯並びはずっと憧れでした。「八重歯かわいいよ」と言われても、全く嬉しくはありませんでした。虫歯になりやすいし、歯磨きがしづらい。麺類を前歯で噛み切ることができない。食べ物がはまりやすい。挙げればきりがありません。ずっと矯正がしたいと思いながら、金銭面や年月、どんな方法があるのかなど色々なことが頭をめぐり、なかなか一歩踏み出すことができませんでした。

30歳代になり、やっと決心して矯正を始めようと思いました。未知のことなので不安もたくさんありましたが、歯並びが良くなったときのことを想像すると頑張ろうと思えました。

矯正の準備のため4本抜歯したときや、上顎にスクリューが埋め込まれたとき、調整のたびに数日は痛みで思うように食べられなかったときなど、いつまで続くんだろうと少し辛い思いをしたこともありました。しかし、それ以上に歯並びが良くなっていることが嬉しく、今まで頑張ってこれたと思います。歯並びが気になって笑うときも口元を手で覆っていましたが、これからは気にすることなく歯を見せて笑いたいと思います。

先生をはじめ、スタッフの方々には親切にして頂き、最後まで治療を続けることができました。ありがとうございました。

小さい頃から歯医者に行くたびに、どの歯医者からも矯正を勧められていました。

Tさん

八重歯、下顎前突で歯並びが良くないことは自覚していましたが、痛みの恐怖、矯正器具への抵抗感から矯正に踏みきれずにいました。

虫歯の治療のため歯医者を探していた時に見つけたのが五橋デンタルクリニックのHPでした。
矯正についての説明や写真を用いての治療法の紹介、料金等が分かりやすく書かれており、初めて自分から矯正について話を聞いてみたいと思い伺いました。
ご相談した際に先生から「大丈夫、きれいになるよ。まかせておいて!」と言って頂き、先生のこの一言で矯正を始める決断をしました。

実際の治療は会社に近いこと、土曜日も通えることから、仙台駅前歯科矯正歯科にお世話になりました。
器具の調整直後は痛みや口内炎でつらい時もありましたが、治療のたびに少しずつ動いているのが分かり、すごく嬉しかったです。

矯正期間中に友人の結婚式がありましたが、そのたびに先生に相談し、一度器具をはじして頂いたり、矯正が目立たないようにして頂くなど、その時に一番良い方法を探して頂き感謝しています。

矯正期間が無事に終わり今思うことは、矯正をして本当に良かったということ、そして先生の言葉を信じて良かった!ということです。
佐藤先生をはじめ、スタッフの皆さんにはいつも親切にして頂き、本当にお世話になりました。
きれいにして頂いた歯を大切にしながら、たくさん笑って過ごしていきたいと思います。
ありがとうございました。

矯正治療を終えて

K.Hさん

最初に五橋デンタルクリニックさんを訪れてから3年近く。
ブラケットを装着してからは2年半。
先日無事にすべての装置をはずして頂き、保定期間に入りました。
少しおおげさかもしれませんが、生まれ直したような新鮮な気持ちで過ごす毎日です。

矯正を始めるにあたり、実は周囲にはあまりいい顔はされませんでした。
不思議がられ、心配され、母親にさ「いい歳をして」と訝しがれる始末。
それでも、虫歯や歯周病の心配はもとより、初対面の相手の口元への視線が気になることや、大きく口を開けて笑えないこと、歯の話題に口をつぐんでしまうこと、写真の中の自分は常に微妙な笑顔だったこと・・・
そういう些細な心の痛みは、きっと本人にしかわかりませんし、その痛みの積み重ねは、きっと性格にも影響を及ぼしていたはずです。
人生の後半戦は、キレイなはであははと笑いながら、なんでもパクパク食べて過ごしたい、そう思い矯正治療に踏み切りました。

実際治療を始めてみると、上顎に埋め込まれたスクリューや歯に装着したブラケットの異物感、そして歯の動く痛みは想像以上で、食べること自体が憂鬱な日もありました。
それでも最初に終了後のシミュレーションモデルを見せていただき、その具体的な目標が常に頭にあったので、後悔は一度も感じたことがありません。
治療を開始してしばらくはひとと会うことも避けがちでしたが、歯がキレイに並んでくるにつれて、自然にブラケットを見せて笑えるようにもなりました。
『感じが変わった。表情が明るくなった』と言われるようになったのは、その頃からだったと思います。

歯医者自体にいやな思いでしかなく、何度も通院を挫折した私でも、五橋デンタルクリニックさんには最後まで安心して通うことができました。
最初に説明を伺った時、強く感じられた先生の矯正治療への自信や、スタッフの方々の温かい雰囲気のおかげでしょうか。
先生にお任せして、こちらのクリニックで治療していただけて、本当に良かったです。
スタッフの方々の笑顔や快い対応にも、毎回とても癒され、励まされていました。

通院時にはなかなか伝えきれないので、こちらに改めて記させていただきます。
感謝しかありません。
本当にありがとうございました。心から。

2015年12月25日